RSS
    Admin
    Archives

    ポコと申します   

    キャバリア・ポコとの日々

    プロフィール

    tamaさん

    Author:tamaさん
    別名:たまこ
    大阪出身。東京暮らし。
    未だに大阪のコユイ空気
    が体に合うナニワ体質。
    東京砂漠をポコと一緒に
    彷徨う日々を過ごす。

    【かわいい相棒 ポコ】
    キャバリア(TRY)のポコは
    2007.5.3生まれの男の子。
    ワルな顔立ちですが
    実は人好きな社交家。

    pococalendar
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    Category : スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010.10
    31

    TB:0
    22:00
    Category : ぽこ
    週末は高校からの腐れ縁である友人宅で過ごしました。


    彼女とはこれまでに何度も何度も・・まさにアホくらい懲りずに喧嘩をしました。
    だけどその度互いの信頼が深まり
    そして「怪我の功名」という言葉を身を持って感じ
    結果、やたら強靭な絆で結ばれし仲となってしまいました。




    1_20101031203132.png




    彼女の家には
    彼女が愛してやまないイングリッシュコッカースパニエルの
    「ジャミ」がおります。


    ジャミと彼女との出会いはマドリッド。

    一緒にスペイン生活を過ごした8年越しの相方。




    4_20101031203131.png



    ジャミはとってもいいこ。


    見事にいいこ。



    5_20101031203130.png


    当然、彼女は溺愛。

    私もジャミが大好き。

    多分ジャミも私の事がスキ。



    私がお泊りする時には
    彼女の娘と共にいつも3人一緒に寝るくらいの仲なのですw







    で。。。


    いきなり話は変わります。

    第二章。

    ここからはポコにまつわる話。




    彼が一番初めに与えられた「服一号」。

    確か生後4か月頃に購入したものだったかなぁ~。

    ひょんに見つけちゃって懐かしさに抗えずに、

    試しにちょいと着せてみましたら・・・


    2_20101031203131.png



    胴体まで達せず、頸部止まり。



    へぇー。



    君、でっかくなったんだね。

    君、おとなになったんだね。


    まぁ・・・当然ですけど。




    3_20101031203131.png



    だけど・・やっぱり感無量。

    (絵がらは超マヌケだけど・・・)


    息子の成長ぶりに嬉しいやらせつないとやら。。。







    題名どおりの纏りのないブログでした。
    はい。。
    例がごとくしこたま酔っぱらってますから。

    スポンサーサイト
    2010.10
    24

    TB:0
    18:00
    Category : ぽこ
    「急に寒くなったね~」が挨拶の常套化していたこの頃に
    再びぽっかぽっか日和が戻ってきた昨日の事。


    かわいこちゃんハンナとデート。

    @広尾。


    それはそれは洒落たカフェでの待ち合わせでした。

    ・・・が

    その様子。

    写真なし。


    カメラを取り出す行為すら忘れる程に
    矢継ぎ早に繰り広げられたトークトークトーク。
    それでもまだ飽き足らぬトーク。

    このまま終わっちゃトークの消化不良。

    ちゅ事で・・

    はい。

    第二ラウンド。

    @ハンナ邸。





    プロ級の美味しすぎる料理の数々・・・・

    ・・・ありえへん。


    アンティークで素敵な調度品の数々・・・・

    ・・・ありえへん。



    そ。

    庶民派には素敵すぎて目眩まで起こしたハンナ邸。(単に酔っぱらっていたというウワサも)

    ハンナママ・・・貴方一体何者ですか?



    1_20101024161030.png
    (シャンパンを開けるやいなや奪い去るハンナ)

    内弁慶なハンナさん。

    家では結構ハイパーなのよw




    2_20101024161030.png


    おやつを押さえ付ける動きも

    高速すぎてブレておりますのw



    3_20101024161030.png


    平民ポコとセレブハンナの関係も

    なんだか良好♪





    そして・・・

    それ以上に良好だったのがこのおふたりさん。


    4_20101024161029.png


    なんだぁー!?

    この甘えっぷりは!


    5_20101024161029.png
    (目がイッテマス)


    ポコったらハンナパパに熱烈ロックオン。

    完全に愛情の押し売り。

    常軌を逸した惚れっつぷりだったのでした。



    それにしてもかなり夜遅くまで長居をしてしまいました。

    ついつい居心地が良すぎて。。。ごめんねー



    そしてこの場を借りて感謝の気持ちをば。


    ハンナ家の皆さま。

    「本当にありがとう!最高の一日でした!」



    そしてこの日やんごとない理由で急遽欠席となったmoccii家へ。

    「今度いつみんなで押しかける?」  (ニヤリ)
    2010.10
    20

    TB:0
    00:08
    Category : 美味しい物
    先週土曜日は友人達と人形町モツ鍋。

    二件目で赤ワインに走ったのが間違いでした。




    2_20101019225436.png
    (M氏による盗撮) ←気付く余裕なんてなかった

    翌日、ばっちり撮られてしまった液キャベ一本飲み姿。

    マツキヨのオレンジまでもが眩しすぎると感じる重症。
    視覚まで侵されるだなんて・・・ほんとバカとしか言いようがないです。





    そんなこんなで。。。

    平日は(一応)しっかり働き
    週末はしっかり羽目を外す日々の中
    うっかり後回しにしてしまった

    先日の旅行の話。

    3_20101019225435.png
    (青葉城)             

    そう。
    一番お伝えしたかった「仙台&山形の美味」  (ポコと申しますは料理ブログです)


    1_20101019225436.png

    山形名物・板そば。

    地元在住、M氏の大学の後輩さん案内の元
    とっても美味しいお蕎麦をいただきました。



    5_20101019232427.png

    6_20101019232427.png

    仙台では大本命“牛タン”を
    二軒はしごで食べ比べ。

    幸せすぎる文句なしの旨さに
    思わずテーブルごしにM氏と無言でうなずきあったぐらい。
    (まるであたかも仲の良いカップルみたいじゃないか!)


    大好物の牡蠣も貪欲な程に食べまくりましたが
    意表をついて一番印象に残ったのが

    4_20101019232459.png

    金華鯖ーーーー(らぶい♪)


    旨すぎましたwww




    あ。そうそうそう。

    ポコにも旅の味にまつわるお話が(一応)ありますよ。



    仙台で購入したポコのおやつ。

    残念ながらM氏によるやりすぎの「マテ」苦行に使われています。


    7_20101019225343.png
    (鼻腔ダイレクト)


    位置がかなり過酷。

    M氏。

    名実共にでなくの“S”ぶり。

    ひどい。。。



    2010.10
    12

    TB:0
    22:40
    Category : ぽこ
    三連休の土日
    宮城・山形を旅しておりました。


    目的は勿論・・・フフフ。
    ズバリ「食」  ←例のごとく


    仙台では肉厚の牛タンとミルキーな牡蠣を
    山形ではのど越し爽やかな板そばを楽しみに。





    1_20101012215733.png


    かの有名な俳句でもお馴染「松島や~」にも行ってきました。



    2_20101012215733.png


    それにしてもあまりにストレートでひねりのない歌。
    歌心なぞ皆無な無教養女には
    行間から溢れいずる芭蕉の感無量感など読みとれず
    「芭蕉、やっつけた?」としか思えない。

    あ。
    でも。
    松島で食べた生牡蠣は美味しかったです。 (やっぱ歌心ゼロ)




    そして山形。
    早くも紅葉が始まっておりました。
    最高です。



    そして・・・

    4_20101012215732.png
    (みだれ髪)


    蔵王はしっかりと肌寒く。。。。



    8_20101012215732.png


    吹きつける風は容赦なかったです。




    2010.10
    08

    TB:0
    23:02
    Category : ぽこ
    私が働きだしてからというもの

    目に見えて・・。ええ、わかりやすく暇そうなポコさんです。



    1_20101008220230.png



    そんな折、M氏のご両親から

    2_20101008220230.png


    こんな「つっこんでくださいまし」的差し入れがありました。



    M氏のルーツ・博多のお土産
    ツッコミどころ満載の「二○加煎餅」


    まず包装紙裏には
    博多の方言がいくつか紹介されてます。
    少し抜粋してみますね。



    いやらしか(エッチ)
    ごりょんさん(奥さん)
    じょうもん(美人)
    きんしゃい(おいで)




    う~ん。。
    思わずみのもんた的抜粋になってしまったけど・・・
    兎にも角も私は温かみのある博多弁を結構すいと~です。



    で、この煎餅そのもののキテレツさ!

    ってかちょいと不気味。。。。

    ・・・なもんで


    3_20101008220229.png


    4_20101008220229.png
    ※使用後、もちろんポコ風味煎餅美味しく頂戴しました



    さて・・・

    丁寧な方言のご教授は有難かったのですが

    肝心の「二○加煎餅」って・・・・

    さて?

    一体なんて読むの? (ふりがな下さい)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。