RSS
    Admin
    Archives

    ポコと申します   

    キャバリア・ポコとの日々

    プロフィール

    tamaさん

    Author:tamaさん
    別名:たまこ
    大阪出身。東京暮らし。
    未だに大阪のコユイ空気
    が体に合うナニワ体質。
    東京砂漠をポコと一緒に
    彷徨う日々を過ごす。

    【かわいい相棒 ポコ】
    キャバリア(TRY)のポコは
    2007.5.3生まれの男の子。
    ワルな顔立ちですが
    実は人好きな社交家。

    pococalendar
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    Category : スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011.02
    25

    TB:0
    22:03
    Category : ぽこ
    ポコの行動パターン。

    ●手の届かない場所に何か入ってしまいましたの時●




    今回は「ソファーの下」編


    2_20110225210009.png


    吠えたり唸ったり手でガツガツ取ろうなんて事は無く(これすべて実家・タックの事)

    がっつり見つめる。

    あくまで体を使った表現一本で訴え伝えたく頑張っております。

    (タックのごとき行動は、たまこに厳しく禁じられおります)



    ・・・う。ううん。

    そのアピール。

    我が息子ながら

    しらこい奴。。。。  ※しらこい=しらじらしい様 inおおさか

    分かり易すいが過ぎるぜ。



    「この行動+私達の顔を見つめる」 

    以上ワンセット。これの繰り返し。

    こんなパフォーマンスを

    訴えに気付いてもらうまで延々繰り返します。

    素晴らしき執念深さよ。





    暫し焦らした後。

    1_20110225210010.png



    M氏がソファー下を覗き込むと

    すぐポコも一緒に覗きこむw


    その様子。

    あまりに面白くて可愛すぎて・・・



    目標物が見つかっていようがいまいが

    M氏もしらこくを決め込み、何度も何度も覗きこむ。



    М「ぽこ。なんもないでー」

    P「もっとよく見てよー」


    この茶番。

    後ろで見ていてもほんと飽きずに面白い。


    酒を飲みながら見る余興には最高なのでは?













    九州で購入し送ってもらったブツが届いてからというもの

    すっかり「おうちde焼酎」な日々を満喫しております。



    3_20110225210008.png



    私が一番愛する焼酎・魔王を含む6本セットにプラス

    もう一本(魔王の杜氏さんが作ったお酒らしくお店の方いちおし)の計7本。

    で、鹿児島からの送料込で1万円くらいだった。

    すごいでしょー

    東京では考えられないお値段だと思う。



    もし私が九州暮らしであったなら・・・(もくもく妄想中)


    アル中まで5年はかかりませんな。(さよなら~)
    (目算:アル中までのカウントダウン・推定残数10年 in tokyo暮らし)




    今日は焼酎→赤ワインを飲みながらこれ打ち込んでます。 (なんちゅー和洋折衷や)
    そりゃ当然内容グズグズだよなーーー。

    いつもだけど。

    へへ。


    ところでマウス使いもだいぶ怪しくなってきました。

    これにて強制終了。
    スポンサーサイト
    2011.02
    21

    TB:0
    22:35
    Category : 美味しい物
    (注)今回はポコの出演はございません。私のモツまみれ日記です。あしからず。




    私の胃袋は年中無休で疲弊してます。

    でも幸せ者です。


    1_20110217221107.jpg

    先々週は、ハンナママと麻布某所でチゲモツ鍋。



    翌日からはM氏と飛んで南九州食い倒れの旅。



    九州帰宅後翌々日は

    「餃子の王将」を居酒屋代わりに利用し

    (王将の餃子はやっぱ安くてうまい)



    んで水曜日は

    2_20110217221107.jpg
    (大ファン・ホルモン青木)

    104_20110217221106.jpg

    平日ホルモンの会。



    もくもくと激しく・・・

    あまねく煙が店内に及ぶ様。

    これこれw

    これぞ我求めるぞ「ザ・ホルモン店」のあるべき姿。




    それにしても・・

    いいオトナが揃いもそろって早い時間から集合し

    まだ十分明るい空の元で飲むビール。


    不真面目だー

    不道徳だー

    けれどこの不埒さが最高きもちいいー♪



    勿論2件目♪

    軽やかな足取りでGO!!

    (2件目が終わった頃は皆千鳥足)




    そして週末は

    年下の友達夫婦と銀座「やまや」でモツ鍋。


    写真割愛。(てか撮ってない)


    食に聡いお方ならお気づきでしょうか?

    「やまや」はあの明太子で有名なやまやさんです。

    そこが展開するモツ鍋店なのです。

    鍋は勿論サイドメニューも美味しかったでございます。

    (もちろん迷わず2件目GO→千鳥足)




    暴飲暴食=デラックスコース

    見事にその平仄に合いまして。。。

    きちんとデラックス化してきた私。。。


    かなりやばい。

    もう恐ろしくて体重計る勇気ゼロ。

    計らずとも分かる。

    だって顔が一層パンパンだもん。。。






    痩せなきゃな。

    と思う色気より

    食い気が断然勝る。


    困ったもんだねぇ~。

    ね。

    ポコや。



    2011.02
    14

    TB:0
    21:16
    Category : 美味しい物
    美味しいものと温泉三昧。

    それだけでいい。

    そんな旅がしたくなって

    鹿児島・熊本に行ってきました。



    一に美食、二に温泉。

    ついでにちょっと観光。


    3_20110214212536.png
    (指宿での夕食) ※目の前が海!絶景温泉ホテル(格安)。料理もどれもこれも絶品でした。特に海産系が最高



    8_20110214202617.png
    (鹿児島市内で黒豚しゃぶしゃぶ)


    11_20110214202725.png
    (黒豚とんかつ)


    9_20110214202726.png
    (熊本で霜降り馬刺し&馬レバ刺し)


    10_20110214202726.png
    (馬ひも刺し)


    13_20110214202725.png
    (地鳥刺し)

    12_20110214202725.png
    (ブランド鶏“天草大王”)



    ああ。。。

    ああ。。。




    モエ~ション。


    写真でまた思い出しヨダレ。





    あ。

    もちろん観光も(形だけ程度に)しましたよ。


    1_20110214202523.png
    (フェリーで桜島。あいにくのお天気)


    2_20110214202522.png
    (初体験。気持ちよかった!)



    4_20110214202618.png
    (マウント阿蘇)


    7_20110214202618.png
    (熊本ナイト) ↑酔っぱらってテンションが痛すぎる。誰かバファリン持ってこーい


    5_20110214202618.png
    (泥酔@夜の熊本城前) 


    “I”


    6_20110214202618.png


    “Y”


    イトーヨーカ堂?  (誰かロキソニン持ってこーい!)






    存分に楽しんできました。

    何ら心配なく。



    それもこれも。

    ポコの面倒をハンナ家にお願いしていたから。




    02.png

    01.png


    旅行中、写真と共に毎日届く「ぼったんのお留守番通信」。


    リラックスしたポコの様子が満載のメール。

    とってもとっても大事に可愛がってもらっている様子がありあり。


    おかげで全く心置きなく旅行に専念でき、思いっきり楽しめました。




    ハンナパパ・ママ。

    改めてありがとうね!


    そしてハンナ。

    四泊五日の長きに渡り、ポコを寛容に受け入れてくれた優しいあなた。

    一番のありがとうは彼女に。





    2011.02
    06

    TB:0
    10:00
    Category : ぽこ
    晴天の昨日。


    1_20110206091228.png
    (@UMIHOTARU)


    友人達と共に

    千葉へと行ってきました。

    いざ「鋸山」。



    と。

    その前に立ち寄った昼食処 「さすけ食堂」 の黄金鯵フライが抜群に美味しかった事は特記しておきたい。




    で。

    鋸山ロープウェーに到着。



    2_20110206091228.png


    かなりの絶景・・・いや恐景?

    小さくて年季の入った箱物にスリルとサスペンス体験。



    3_20110206091227.png
    (ポコのコメント=私の心の声 となってます)


    抱きかかえていればペットの乗車は可です。


    但し・・・


    4_20110206091227.png

    彼らには敗北感という名の屈辱が与えられます。






    そして20分ほど歩き辿り着いた名所「地獄のぞき」。


    5_20110206092614.png


    6_20110206092614.png



    7_20110206092614.png
    (ポコのコメント=私の阿鼻叫喚)






    想像以上の険しい道のりでしたが(それ程足場が舗装されていない)

    その分趣たっぷり鋸ワールド。

    8_20110206092614.png



    運動不足の体にはかなりヘビーだったけど

    本当に来てよかったねと皆大満足。


    9_20110206092613.png


    あ。。。。。



    そう。

    ここのウリ「日本一の大仏」


    三十分程歩いた頃

    M氏が「入口に大仏まで片道90分って書いてませんでした?」

    と確認した途端

    皆の足が一斉に止まり、そしてお互いの顔を見まわし

    即満場一致で「大仏はいいか」・・・と

    英断を下した我ら御一行。


    「だって帰りが大変だもんね」

    とか

    「十分満足だしね!」

    とか

    「よかったよかった!」

    みたいな・・・

    前向きに見せかけた後ろ向き発言を交わし合いながら引き返したのでした。



    我ら、ザ、文化系~ず。


    これでいいのだ。







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。