RSS
    Admin
    Archives

    ポコと申します   

    キャバリア・ポコとの日々

    プロフィール

    tamaさん

    Author:tamaさん
    別名:たまこ
    大阪出身。東京暮らし。
    未だに大阪のコユイ空気
    が体に合うナニワ体質。
    東京砂漠をポコと一緒に
    彷徨う日々を過ごす。

    【かわいい相棒 ポコ】
    キャバリア(TRY)のポコは
    2007.5.3生まれの男の子。
    ワルな顔立ちですが
    実は人好きな社交家。

    pococalendar
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    Category : スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2009.06
    11
    CM:28
    TB:0
    11:30
    Category : 未分類
    前回全く活躍できなかったからねぇ~。

    1_20090610180404.jpg


    どアップ   “サービス”

    (でもボケボケ写真ですが・・・ね。)



    「ハンターEye」


    別名「いっちゃったポコの双眸」。

    我を忘れたポコ顔って・・・・コワイ



    最近のお気に入りオモチャですからね~。

    そりゃもう必死なんです。

    「やっつけてやるぜ!」って。


    2_20090610180714.jpg

    だが!あなどるなかれ!

    このワンちゃん。

    以前紹介しましたが、衝撃で「ワンワン!」(結構リアル)に鳴くという

    可愛いだけじゃなく若干の攻撃性も装着済みなデキル子。




    3_20090610180951.jpg


    愚かなポコ氏。

    「今の声は????? ・・・・・お客さんかな?」

    玄関方向に向かってしきりに首をかしげておりました(←デキナイ子)




    えーっと。

    追記の(read more)内容は、前回予告に従い旅のこぼれ話になります。

    ワンコには全く関係ない記事内容ですけど・・・

    お時間があれば覗いてみてくださいね。

    (たらたら綴った旅の感想文だけど)




    ではでは。
    訪れた観光地映像と共に・・・・



    まずはイスタンブール。

    4_20090610182444.jpg

    5_20090610182557.jpg

    町に清潔感があり、親日家も多い。

    街中で流暢な日本語を操る青年2人に遭遇。

    話しかけられた。


    「何か売りつけるとか・・そんなんじゃないです!
    ただ日本語を話してみたいだけですから」



    盛んな土産売りの呼びかけ攻撃に

    若干辟易していた私達の心情を読み取ってか

    警戒心を解こうと発せられたこの一言。

    かなりの優秀ジャパニーズスピーカーぶり。

    それでもまだ残る私たちの猜疑心も払拭すべく、

    更なる追い討ちにも抜かりない彼ら。

    胸襟を開くがごとく自らの素性までも簡単に説明してくれた。

    それによると、1人は横浜のトルコ料理店で働いていて

    日本~トルコ間を定期的に行き来しているらしい。

    もう1人は、「フォーシーズンホテル」内の叔父さんのレストランで働きながら

    イスタンブールの“日本文化センター”(通販テレCMみたい!笑)で

    日本語をお勉強しているんだって。えらいね。

    とっても明るくてフレンドリーな彼ら。

    結局今から私たちが目指す観光地の道案内までしてくれて

    最後には硬く握手を交わし分かれました。


    「そで触り合うも他生の縁」・・なんて言うけど

    その土地の人を好きになる事。

    それが一番、異国を好きになる瞬間!・・なのかもしれませんね。



    6_20090610182615.jpg

    一応お約束で買ってみた。

    おじさん。しつこい程のパフォーマンス。

    なかなか私にアイスを渡してくれません(笑)



    後々トルコ人が購入する現場を目撃したら

    おじさん、めっちゃ普通に「はいよ」ってアイス渡していました!!やられた(笑)

    そんなトルコおじさんの観光客向けサービス魂にあっぱれ!

    7_20090610185043.jpg

    アジアとヨーロッパ文化が融合・混在する魅力的な町・イスタンブール。

    機会があれば是非いらしてください♪





    ではお次はカイロです。

    8_20090610185312.jpg


    何故エジプト?

    これが見たかっただけ!

    そう。

    一生に一度はこれを直に瞼に焼き付けたかった!


    ピラミッド様!



    言わずと知れた!

    紀元前のかなた。

    悠久の時を超えてなおナイルの賜物である地に堂々とそびえ立つ奇跡の遺跡。

    現代技術・科学を駆使しても未だ数々の謎を抱えるというピラミッド。



    9_20090610223804.jpg

    ↑(・・・。)

    見えますか?

    “鬼モザイク”でおなじみの相棒M氏。

    脱モザイク宣言です。



    10_20090610224008.jpg

    ↑ラクダに依頼中。

    ラクダさんってね。想像以上に高いの!

    正直最初立ち上がった瞬間・・・

    「無理~!!!!!!!」

    って。。半泣き。。。

    でもしばらくすると、その乗り心地にも次第に慣れ

    砂漠に広がる感無量の景色を眺める余裕も出てきて。

    もう十二分に堪能しちゃいました♪

    11_20090610225316.jpg
    (あごのせ・・・)


    M氏。鬼復活!


    スフィンクスでした。




    教科書・テレビで見ていた遺跡を

    生で見ることが出来た!

    至極感激の私でしたが

    やはり「バクシーシー」には・・・・参りました。

    (※貧しい者はより豊かな者から恵まれるのは当たり前・・・っていう考え)←説明簡単すぎ?


    トイレに入ればティッシュ片手のおばさんが出現!

    「お金頂戴!」


    タクシーは値段交渉必須で、ぼやぼやしてるとかなりボラれます。
    (エジプトのタクシーは殆どメーターがありません。強靭な精神力で値切れる方じゃないと!)



    フリーで旅した私たち。 

    地元人でごったかえす地下鉄にも乗りましたし

    街中も普通に歩いてはいましたが・・・。

    慣れるまで結構ヘビーです。

    平穏無事なエジプト旅行を望むのであれば、どうぞツアーで!

    観光バスでの移動をオススメします。





    最後はバルセロナ。

    12_20090611005102.jpg

    何故?

    そう。死ぬまでにこれを見たかったから!(第二段?)


    13_20090611011007.jpg

    圧巻でした。

    紀元前のエジプト人がピラミッドを創った事にも感慨を受けますが

    「今世紀の建築家もめっちゃやるじゃん♪」

    ・・・本当に見事な建造物です。(芸術作品ざんす)


    「ところで一体いつ出来上がり?」


    なんて思っているあなた!

    実物を見たらその長きに渡る訳に納得がいくかも!?

    ため息が出るほど繊細で美しい彫刻の施し。

    その上、これ一つ一つにはちゃんと宗教的意味づけがなされているそうで・・。

    こだわりすぎの施工遅れって訳ね。


    14_20090611011854.jpg

    眺めもサイコー!!!!!!!








    ただ私からの警鐘。

    最近はやたら「スリ」が多いと噂のスペイン。

    M氏曰く 

    「ここ最近スペインに行った知り合いの4人中4人がスリ被害」



    まじっすか・・・・?

    ・・・・・残念・・・・本当でした。



    海外旅行好きなM氏と出会って以来

    数々の国に遠征してきましたが

    正直こんなに心が折れた経験は初めてでした。



    バルセロナ到着初日。

    地下鉄の自動改札。

    切符を通した途端、現地男性達に前後から挟み撃ちに合い、

    腕を掴まれ囲まれた状態で公然堂々と人目も気にせずカバンの中身を盗られました。


    安全策で貴重品は持ち歩いていなかった為、幸い大事には至りませんでしたが

    精神的ショックがあまりに大きくて・・・。

    まさにその瞬間は頭の中が真っ白でした。

    だけど徐々に心の均衡が戻ってきだすと

    とたんに恐怖心がじわりと芽生え、涙がぽろりとこぼれてしまいました。


    帰国後、会社の人にその話をしたら

    「それスリじゃないよ!強盗でしょ!」

    ・・・ってぴしゃり指摘。 

    ほんまや!



    バルセロナ2日目、今度はM氏までもがあわやスリ?

    (道を尋ねるふうを装い、獲物が地図を覗き込んで注意が逸れた間に仲間がスル手口。)

    もはや保身も自衛も言ってられないスリリング大国。

    ヨーロッパといえどエジプト同様にお気を付け下さいませ。




    ソンナコンナで。。。

    ダラダラと綴ってしまいました。

    いつもは「文章ひかえめ!」をモットーに

    実は文才のなさをごまかしていたのに(泣)

    やっぱ文章書くのは苦手だなぁ~。




    今回は日程的にも精神的にも疲弊感満載の旅となりました。

    当分は日本国内の温泉でのんびり旅がしたいなぁ~。

    (ポコ同伴旅にも行きたいし!)



    以上で~す!

    ご拝読ありがとうございました!





    スポンサーサイト

    Comment

    非公開コメント

    ピラミッド~!!いいなぁ~!
    私も死ぬまでに1度は見たい・・・けど(^^;)
    飛行機嫌いには海外は致命的ですよねぇ。。。
    本当にどこでもドアが欲しい(笑)
    でも生で見たら感激なんだろうな♪
    スフィンクスのアゴのせ、私もやりた~い!(^o^)

    それより・・・
    スリ軍団!?本当に強盗ですね!!
    分からないのがスリだけど、tamaさんのじゃ
    完全に分かるし・・・怖すぎるぅ~~(><)
    本当にご無事でなにより!!

    私は、この素敵な写真達を見て
    エジプト行った気になりま~す♪アハッ♪

    怖い思いをしましたねぇ。。
    怪我等が無くて本当に良かったですよ。
    カイロも相当怖い所ですが。。。
    私はバルセロナでは全く何も問題ありませんでしたが、マドリードは怖くて街を一歩も歩けませんでした。 イタリアのナポリも一歩路地を入ると、危険度満点(~o~)

    私が行ったスペインは、ロンダという崖の上に造られた町に行きたくて、そこを含んだ完全(現地日本人ガイド付く)ツアーにしたため、自由時間は本当に安全な場所の時だけだったので、良かったかもしれません。

    カイロはフリーで行ったんですが、ラクダに乗ってピラミッドに行く時、ぼられたことに気づき、人差し指を相手の鼻先に突き出し、わめき散らしたら打って変わって物凄い親切になり過剰なサービスを受けたりしました。(^^)v

    やっぱり地下鉄で転寝しても大丈夫な日本とは違うということを常に意識して行動しないといけないですよね。。。。ほんと、無事で何よりでしたね!!

    P.S. 『あの』DVD、買っちゃいましたよ!

    感動編、待ってました!!
    異国の写真に旅心をくすぐられる~~~。
    私もピラミッドとサグラダ・ファミリアは
    死ぬまでに一度は行ってみたいの!
    その目で見てきたなんて、羨ましいぜ!

    スペイン、ほんと怖かったね。。。
    でも、とにもかくにも、たまこさん夫妻が、
    無事に、元気に帰ってきて、よかった!!

    ツアーの方が安心安全だけど、
    ツアーは食事が美味しくないのがネック。
    でも、食事ついてないツアーってないんだよね・・・
    あー私も旅がしたい~

    慣れない土地で怖い思いをすると
    かなり落ち込みますよね・・・
    怪我などはありませんでしたか?
    今度は、精神的ショックを和らげる
    のんびり安心国内旅行に
    ポコ君と一緒に行ってみてください

    たくさんの建造物
    写真で楽しませていただきました★
    いつかはみてみたかった教会も載っていて
    嬉しかったです!

    ポコ君のおもちゃ
    吠えてみせるとは、できるヤツですね~

    おっかえり~♪

    おおー!!
    かなり旅行満喫してるやん~
    写真も綺麗に撮れてるし!

    ただ危ない目にもあってんなっ!
    記事読んでびっくりしたで!
    でもほんま無事に帰国できて良かったなあ~

    あちこち行ってフットワーク軽くって、ちょっと羨ましい、旅行苦手りこ。
    飛行機乗ってあちこちいけるtamaさんに憧れ~やわ~

    また次回会ったときみやげ話期待してるで~
    最近ポコ&ハルが会えてないもんな~
    再会はお盆くらいかな~♪

    あたしもピラミッド見たいわ~。
    ピラミッドとナスカの地上絵、見たいのさ。

    スペイン、こわっ。
    ほんと、スリじゃないよ強盗だ!!!
    なにより、無事でよかったよ。

    実は、イスタンブールの青年2人が事件の人なのかと思って読んでました。
    青年2人は、ほんとにただの青年だったのねw

    ★パーママさん

    “どこでもドア”ほしい!
    あれはいいね!
    プラス“翻訳こんにゃく”があれば
    もう海外バッチリじゃない!?
    あ、スペインでは朝の8時代にドラえもんが
    放送されていましたよ。
    すごいね。アニメ。すごいね。ドラえもん。
    言葉が分らなくてもちゃんとストーリーが
    把握できたもん。

    ご心配ありがとうございます。
    ええ。無事に帰国しました。

    スフィンクスあごのせイイでしょ!
    私は彼と「チュー」しました(笑)

    スペインが一番安全だと思ってたら
    一番怖い目にあったのがスペインだったとは…。

    俺もゆっちさんと同じように
    トルコの青年達がカギじゃないかと思ってたよ。が、
    その青年達は普通の青年。てゆーか、
    イイ青年達だったみたいね。
    疑ったりしてゴメン。青年達!

    今回の旅行は、異国での良い面と悪い面が出たみたいね。
    何より無事に帰国できたのが良かったよ。

    tamaさぁーん。大丈夫ですか?
    気持ち的にショックですよね・・
    もう!そいつ!私がぼっこにしてやりたい!!
    全く日本は安全ですね・・平和や・・
    でも楽しい思い出のほうがいっぱいでありますように!
    いい出会いもいっぱいでしたよね♪

    久々のポコくんだぁ~♪
    どなた?とドアを向いているのが
    かわいくてかわいくて・・w

    リアルデキル子みてみたい~!!
    デキナイ子?(笑)ポコ氏の首傾げはかわえぇ~よお~!!

    今回の旅は頭が真っ白になるほど(←センバキッチョウ?!笑)
    色々なことがあったね。
    何はともあれ無事帰還してよかった~♪


    温泉に行く際は是非ともポコ氏ご同伴で!

    やっぱM氏の“オニモザ”はすげぇ~!(笑)



    おつかれさまでした。

    旅日記、楽しみにしていました!
    そして楽しませていただきました~。好きなんですよ、道中日記(^^

    でも怖い思いをしちゃったね・・・
    たとえ旦那氏がすぐそこにいたとしても!(←失礼?)怖いよね・・・
    でも、怖いのは当然ながら、涙のtamaさんを想像して
    ちょっとキュンとしちゃった(←恋?)

    わたしも海外大好きで、しかも現地で単独別行動が好きなので(笑)
    ひとりでふらふらどこでも行くため、危ない目に遭ったことも・・・。
    でもね、意外と(?)そういう時はかなり強いの(^^;
    たぶん可愛さのかけらもないわぁ。

    旅の疲れは後々まで残るから、ゆっくり休んでくださいねー。
    それと、急な一泊などだったら、ポコくん、うちでも預かりますからねっ♪
    小さいのはまとわりつき、
    デカイのはじっとりした目で見るかもしれないけど。


    ★ベッキーママさん

    ラクダのトラブル。
    噂には聞いていましたが・・多いらしいですね。
    ギザ周辺はなんと言ってもエジプト最大の観光スポット!
    その分、観光客目当ての詐欺めいた行為も横行しているみたいですね。

    ええ。マドリッドに比べると安全だと言われていたバルセロナですが、
    最近では様子が変わってきたみたいです。
    先月イタリアに行っていた上司にこの話をすると
    「それイタリアより危険じゃない?それにボクがバルセロナいた頃はそんなんじゃなかったよ!」と言われました。
    やはり世界的不況のしわ寄せなのでしょうか。

    ええ!(笑)DVD購入ですか!さすがですねw
    では・・・・私はレンタル(セコイ)で見ます!

    ★みゃこさん

    あんなに動いていたのに。。。何故??
    多分飛行機&ラウンジで飲み食いしすぎたせい?
    お土産重量よりも我が重量に憂鬱になって帰国しました。
    私とMは旅行ときたら
    「食事&マッサージ&酒が楽しめる事!」
    をなにより重要視しているからw

    そうそう。
    ツアーでも食事つきのはお決まりの内容で
    めっぽう味気ないもんね。
    それに行きたくもない土産店や観光地回りもあるし。
    ある程度安全な国ならやっぱフリーの方がプラン選べて楽しめるし、その国のよさも知れそうだね。


    ★メイクルさん

    ありがとうございます!
    ご心配していただいて。。。
    思いも寄らぬ災難で正直ビビッてしまいましたが
    はい♪怪我ひとつなく無事帰国してしまいました。

    メイクルさんのおっしゃるとおりで、、
    異国の地での災難、しかもエジプトで肉体的にも精神的にも
    すっかり疲弊しきった身体で起ってしまったハプニング。
    想像以上に、凹んでしまったのかもしれませんね。

    このおもちゃすごいいいですよ♪
    (頂きものですが・・・)
    低音ボイスでわんわん!ポコ大喜びなんです。

    ★りこ

    フットワークが軽い??
    ウフフフ。。。りこ。
    あんた私がどーゆー人間かって事めっちゃ知ってるくせに!(笑)
    ん~なわけないやん!
    今回も“オ・ツ・キ・ア・イ”やで!

    お盆ほんとあいたいわぁ~!!
    ハルに会いたい!!!会いたい!!!
    絶対遊ぼう!

    ★ゆっちさん

    私がヒガシノケイゴがミヤベミユキなら・・・
    きっと犯人は!
    「トルコ青年!」
    で決まり・・・
    ですが所詮文才ナシの感想文レベルでスイマセン!
    前ふりではありませんでした(汗)

    うん。
    死ぬまでに見たいシリーズの2つが見れて
    そうゆう意味では今回は大満足です。
    ナスカ私も見てみたい!
    残る野望はアイスランドの温泉に浸かるか
    オーロラを見たい・・・かな?

    ★モアイさん

    いえいえモアイさん。
    今回の道中、ある意味一番危険なのは
    バルセロナだった気がする。
    エジプトは身の危険!ってのはそんなに感じなかったよ。

    モアイさんもゆっちさん同様深読みしてくれちゃいましたか!?
    すいませんの。
    トルコ青年は普通にいい人でした。
    ホテルの従業員もトルコはすごーく感じが良くて陽気で嬉しくなっちゃいました。
    私的には好印象なトルコです。

    tamaさん怖い目にあったんですね、パスポートが無事で無事生還出来て良かったです!
    確かにエジプトはバクシーシ攻めされて怖い!!そして何故か土産売りみんなが日本人だとわかると山本山!!って叫んでたのを覚えてる。。。何故かはわかりませんが…。
    あの国に個人で行けるの凄いです。そして海外から帰ると温泉が恋しくなるのもわかる~。
    次はポコ氏も一緒にのんびり国内かな!?

    実は茶々丸母が行ってみたい国の№1と№2が
    エジプトとスペインなんだよね~!!
    いいなぁ~!!ピラミットに登ってみたい~!!
    バルセロナ~良い響きですな!!
    でもスリは怖いねっホントに!!
    無事帰国で良かったですw
    文才あるよっ!!いつもすごく面白いな~上手だな~
    と思いながら拝見してますもん。
    ポコちゃんもお家に帰ってきて安心しておもちゃで遊んでいる御様子。
    やっぱり我が家は一番ですね!!

    エジプトもいいけどバルセロナ、行ってみた~い!
    あの彫刻をこの目で見てみたいヮ☆
    恐い思いも凹む思いもされたかもしれないけれど写真を見たらいいなぁ~~~♪って・・・・。

    だけどtamaさんには頼りになるM氏がいるからいいけど海外慣れてない私なんかにはとてもとても無理よね。アドバイスどおり行くならツアーに決定ネ!
    ってトラキューが留守番してくれる気がしないので
    先ずは国内旅行から・・・・の旅行初心者はただただあこがれた旅行記でした。
    とっても楽しませてもらいました。ありがとう~♪


    ちょっぴりオバカちゃんぶりを発揮して(失礼・笑)ポコちゃんワンワンの反応が可愛い♪
    今度はポコちゃんとの旅行記を楽しみにしていますね。

    ★かこさん

    ありがとー!!
    私も妄想内で今彼らにおしおきしていますwボコボコに!
    そのとおりで、本当に日本は治安がいいんだ~
    ってつくづく実感しました。
    同じヨーロッパでも、北欧とかイギリスはぜんぜん治安がよかったのにな。。
    デンマークなんて日本よりいいかも。
    (ただ物価が・・・・)

    ポコまぬけでしょ!?
    そしてよく首かしげをします。
    でもこの仕草が私も大好きなんです♪
    だからわざとヘンな音を出したりもします。


    ★ママちゃん

    このデキスギ君すごいよ~!
    勿論こんな高価なおもちゃ。
    当然頂き物ですけどねww
    なんとも複雑な形もワンコにとっては
    アソビ応えあってナイスなんだろーね。

    今回の旅は色々あったけど
    今こうやって笑って報告できてよかったよ。
    M子ちゃんの会社の人みたく怪我まで負わされていたら・・・大変だったよね。

    これからもガン鬼で!(笑

    ★やえさん

    わ!ポコ預かるだなんて・・・そんな親切なお言葉。
    またまた違う意味の涙が出そうです!
    以前masaさんからも同じように言っていただきました。
    2人揃ってなんて優しい方達なんだ~!うう。。。
    (この涙もろさが加齢に関係しない事を祈りつつ・・)

    可愛さとか関係ないですよ。
    私がいざっていうとアカンタレなだけ(笑)←いい年して
    やえさんの勇ましさはむしろかっこいいですよ!
    そのくせ私も自由行動好きで、海外でひとりぷら~っと買物に出かけたりしちゃうんだけどww



    ★小次郎ママさん

    「山本山」(笑!
    それガイドブックに書いてありました!!
    エジプト人が日本人に向かっていう言葉!
    意味不明だけどおかしいよね。
    だけど私は言われなかったなぁ。。
    もう山本山ブームは過ぎ去ったのでしょうか?
    あと日本製のボールペンをあげると喜ばれるって書いてありましたね。
    うちの場合、タクシーで凄く安い値段でOKしてくれた運転手さんに「ラッキーストライク2本」を渡したらめちゃめちゃ喜ばれました。

    でも一度でエジプトは満足かな・・。
    今は温泉でポコと混浴したい心境です。(無理だぁ)

    とにかく無事でよかったぁ~!

    そんな恐ろしい目に遭っていたのね・・!
    楽しいはずの旅なのに、それはショック・・・。 
    でも無事に帰ってこれてよかった!
    私も妹とバルセロナ行ったとき、妹が地下鉄でスリに遭いかけたよ・・! 街がすばらしいだけに残念です。

    旅の疲れは旅で癒すべし・・!(笑) 温泉でゆっくりするの、いいですなぁ。 んで、お刺身とか食べて、ビール飲んでごろ寝!  あぁ私も温泉行きたい・・(あれ? そっち?)  

    ★茶々丸母さん

    エジプト。
    やはり歴史が違う!
    日本でまだ槍もって竪穴式とかに住んでいた時代
    にこんなすごい文明を築いていたなんて。
    スペイン。
    食べ物は美味しいし、自然も豊かだし。
    サクラダファミリアは一見の価値ありです。

    ただ・・・ほんと残念。
    治安さえクリアーできていたら旅行には最高の2国なのに。
    でも母さんにも直接その素晴らしさをご覧になっていただきたいな♪

    いえいえ。
    昔から感想文が苦手でした。


    ★トラキューママさん

    ほんとにポコとの旅日記が書けたらナァ~。
    ママさんはトラキューちゃん達と一緒に
    スキーにいったり旅されていて羨ましいです。
    やっぱ一緒がいいですね!
    今回は初めて2週間も離れていたので
    エジプトくらいで「ポコ恋しい病」がじわじわと
    発症しだしましたw

    マヌケでしょ!(笑)
    声がしてビックリして最初はぬいぐるみに向かって
    首を傾げていましたが、何の反応もないので
    玄関に目を向けたみたいです!

    ★さざえさん

    私も♪
    飲んで~食ってぇ~ゴロン~de温泉♪
    大賛成!!
    最高じゃないですか!
    そんなのんびりを今求めております。
    今回はスケジュール的にもタイトだったし
    会社にも無理を言った手前翌日出勤だし。。
    疲れましたわ。

    やはりバルセロナでそんな目に!?
    本当に。素敵な国だけに・・・
    残念ですよね。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。